ちょっとくたびれた&ヤフオク

7月下旬から始めたヤフオクはおかげさまでほぼ完売状態。落札していただいた方々に感謝いたします。

最初が順調だったので、調子こいて、出品数を1回10点程度から20点近くに増やしたり、出品ペースを週1回から週2回上げたりと、どこまで一人でできるかをお試し中です。

で、そろそろ1人では限界かなぁなんて感じる今日この頃です。

ヤフオクを専業にするわけにはいかないので、あくまで書道教室の傍らで商品撮影やら梱包やら発送やら商品のブラッシュアップやら面白いオークション商品の仕入れやら、ほんと、時間制御的限界点が近づいてます。

ヤフオク出品のきっかけは、ゲームに費やす時間が無駄に思えて、増えすぎた書道関連の品物をオークション出品してはどうかと思いつたことと、息子の大学資金の助けになればと思ったのが始まりです。

それが、今は時間占有量からすると本業に近い状態になっていて、体力的にも精神的にもチョットくたびれてます。

の一方で、断捨離は順調に進んでいるのか、棚の物が少しなくなってきたような気がします。ヤフオクの処理をする机の周りは言わずもがなオークション出品準備物でてんやわんやです(笑)けど、なんとなく、出品手順も安定してきて、次はこれ、その次はこれ、といった感じで、混乱することも随分少なくなりました。

ただ、落札者のペースがバラバラで個別に合わせないといけないのが一番面倒です。あとは不慣れなのもあるんでしょうけど、日マタギの同梱依頼の管理がなかなかに大変です。

あとは実は楽しいんですけど、ボロボロだった落札品をきれいにブラッシュアップするの適当に手間がかかります。今考えているのは箱なしの硯の箱を作ることと、企画ものではない印材に適当な箱を制作提供することです。とりあえずは硯の箱をどうやって作るか試行錯誤中です。

いいお値段で売れました。緑豆沙澄泥硯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です