広島の粋仙会書道教室

子どもから大人まで、一人一人に合った指導で無理なく上達

中国新聞文化センター

費用項目 費  用
入会金 中国新聞文化センターの規定に従います。
年会費 中国新聞文化センターの規定に従います。
月会費 各教室の規定に従います。

※メルパルク教室、五日市教室、岩国教室、川柳教室がございます。詳しくはそれぞれの教室にお問い合わせください。


道具・材料費

いまお持ちの道具を優先で使います。不足のものや新たに購入した方が良いものは、入会時にお知らせします。

大人の半紙用道具一式で概ね6000円です。


返信する

© 2021 広島の粋仙会書道教室

テーマの著者 Anders Norén