広島の粋仙会書道教室

子どもから大人まで、一人一人に合った指導で無理なく上達

久しぶりのブログ

前回の更新以降、実は、内緒の日記をつけてたんですけど、やめました。

なんだか乗りが悪くて、書くのは苦じゃないんですけど、なんか、空虚というか実がないというか。。。

ということで、こちらのブログに戻ります。

息子も成人し、この歳になるとクリスマスとも縁遠くなり、気分はもう年越し蕎麦ですよ。

29日に長野の蕎麦も来るんで、それはそれなんですけど、毎年好評、手打ち龍仙蕎麦を29日の15時頃までに3キロ弱打たないといけないノルマが楽しいんですけど、しんどいです。

我が家分は1キロないくらいで、残りは水茎会の会員さんのご予約分です。

素人の手打ちでも、やはり、生蕎麦がおいしいんです。

ということで、

今年は兼ねてより欲しかった、麺切り器を買ってしまいました。早速試し切りしてやはり、楽ちんでした。

今年の蕎麦打ちは三玉連続伸し切りをやってみよっかなぁ。。。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 広島の粋仙会書道教室

テーマの著者 Anders Norén