第2回ヤフオク商品発送完了

土曜日にオークション終了にしていた第2回ヤフオク出品の品物を、昨日、発送完了しました。第1回に比べると随分早いです。応援の到着メッセージもいただいたりして、なんだか、ほんわか、しあわせです。

今日は火曜の第5週ということでアパート教室があるかもしれませんが、生徒さんはおそらく来ないので、蕎麦でも打とうかと…(笑) あっ、その前に長野の出品票書かないと(汗)の前に、まだ、字面も決めてないです(大汗)

それはさておき、断捨離放出と銘打ったヤフオクもなんだか半分本業みたいになってしまい、自分で勝手に忙しくやってます。来年度から高等教育の無償化で息子の大学の学費も随分と負担軽減されるので「頑張らない」がモットーの龍仙も、もう少々頑張ります。

ということで、お試しも含めて、オッカナビックリでやってたヤフーオークションに本番スイッチを入れようと思います。出品点数を少し増やして、ヤフオク宅急便コンパクトで送れない大型の硯や書道用の額縁も出品して本格的断捨離放出に入ります。で、大型の硯がどれくらいあるか引っ張り出してみたら、5㎏超が7面ありますね~とにかく重いです。どうやって送るのがベストか思案中です。

あと、断捨離はいいんですけど、少しは残しておきたいので、いいものを厳選して残しておこうと思います。あとは、骨董的なものも多いので、メンテナンスの時間が少しほしいですね。

その一方で、これからの取り組みとしては転売で稼げるかどうかですね。今は、自分が持っているものを放出していますが、新しく、硯などを仕入れて、少し手を加えて高く売れるかどうかです。世の中では転売商法などと持て囃(はや)して、メルカリなどでもよく見かけますし、ヤフオクでも無在庫チーム転売と思しきものも見かけます。特に龍仙が主に扱う中国文物の硯や印材はバイヤー含めて巻き込まれそうになります。

この際、ついでと言ってはなんですが、断捨離放出が終わったら所蔵品リストを作ろうかとも思ってます。思うのは勝手で随分先になりそうです(汗)

そうそう、全然関係ないですけど、マイデスクの前のペン立て時計、ついに壊れました。何度も勝手に再起動します(笑)。なので、電池を抜いて、時計じゃない面を手前に向けて、Amazonで新しい温湿度時計を手配しました。ここんところの暑さでスローダウンを強いられているので、室温管理と時計は見えやすいところ複数設置すべしです。「なんだか熱いなぁ…気温確認」「蒸し蒸しするなぁ…湿度確認」「教室出発まであと何分…時計確認」と自分の感覚を数字で確認するのには必須アイテムです。数字を見て暑くなったり、寒くなったりでは生きていけませんよ。あくまで自分の感覚を信じて数字を確認することが重要です。というか、なんか研究してるみたいですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です