車の修理完了&スマホ届いてSIM入れ替え

リアガラスが粉々になったワゴンRの
修理が完了して、昨日昼に引き渡してもらいました。
きれいになって、擦り傷もなくなっていて、
修理業者さんと保険屋さんに感謝ですね。

車はこれで修理完了と言えるんですけど、
問題はスマホのほうです。

何せSIMの乗せ換えは初めてなので、
ドキドキしながら、
「最悪動かなかったらどうしよう」などと、
くだらない思いを巡らしながら、
SIMとSDカードを
旧スマホから抜き取って、
新スマホへ挿入して、
電源を入れてみました。

すると、新しいSIMを認識しました。
に始まって、以前使っていたアプリのダウンロードが
延々と続き、合間に、ファームウェアの更新が
3回くらいかかり、
SIM挿入から3時間は余裕でかかって、
今朝は使える状態になってます。

壊れている最中に、
ご連絡いただいた方々には
ご迷惑をおかけしました。
お詫び申し上げます。

で、自動ですべて復活できたかというと、
そんなに世の中甘くはなく、
アプリのデータはすべて初期化状態で、
アプリごとに最初のログインを強制されます。

壊れたスマホの画面操作ができるのであれば、
スマホの背中同士を合わせて、移行できるというようなメッセージは出てましたけど、
龍仙の場合は旧スマホはほぼ黒塗り状態で、
なにも見えないので、背中合わせは断念。
改めてセッティングすることにしました。

ほとんどのアプリは問題なくログインで使えるようになりますけど、
どうしても、
上手くいかないというか、
ログインで解決しないのは、
旧スマホで、離脱処理をして、
番号を引き継がないといけないアプリ
セブンイレブンのnanacoとか、モバイルSUICA、
アプリを削除するなと指示のあった、
ワンタイムパスワード発行アプリなどは、
電話連絡して、別途手続きが必要みたいです。
スマホが壊れて、
画面が見えなくなってしまった時の参考にしてください。

それから、LINEは
友達とのやり取りはすべて消えます。
電話番号は変わらないので、
移行はすんなりできますけど、
表示内容はワクワクするくらい、
初期化されてます(笑)

そんなことで、
おサイフケータイ系のアプリは
SIM移動では一筋縄ではいかないので、
ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です