長野で足止め&くたびれたので今日は休憩





土日の予定で長野県現代書藝展の審査会に行ってきました。
師匠と同僚2名と私で4人です。
行きは、ずーーーーーと雨で、
17年目にして初めての出来事です。
審査会は台風の影響もなく、
順調に進み、龍泉のお仕事のビデオ撮影も、
いい感じで進みました。

審査の結果はこちらをご覧いただくとして、
今回の作品「モアイのつぶやき」は文部科学大臣賞候補には残ったものの、
ラスト2のところで、惜しくも落っこちてしまい、
また来年ということになりました。
同僚のかな作品はラスト1のところまで残って、
惜しくも入賞ならずという結果で、
広島勢、大健闘といった感じです。

とかなんとか書いてると、
地震が来ましたね。

それはさておき、
審査が終わって、一息ついて
気になっていた台風の動向を確認してみると、
帰り道正面突破コースで、
師匠とも相談して、
一日宿泊を延長することにして、
いつもは出たくても出られない、
打ち上げにも参加させてもらいました。

一番の収穫は、
田宮文平先生の左の席に座れたことです。
現地のスタッフさんが、
随分と気をきかせていくれたんだと、
感謝しつつ、美味しいお料理と、
楽しいお話を聞き、
とても充実した一日となりました。

その夜は、ホテル内にいても、
風の音がビュービューと響き、
寝られないかと思いきや、
疲れてたようで、
しっかり寝てました(笑)

ただ、
チートデイ(減量お休みの日=食っても良い日)
にしていた長野出張で、
禁断の食い過ぎ(笑)で、
2kg身にまとって帰ってきました。

ということで、
今日は再度減量開始で、
朝からカロリーをほぼカットするため、
出張前に頼んでいた、
ゼラチン粉末をとかして、
お茶に加えて、お茶ゼリーが
今日の主食です。

そうはいっても、
何も味がないというわけにも行かず、
蒟蒻畑を1個食べて、
脳を騙します。

飢餓スイッチを入れないための、
チートデイの設定ですけど、
コントロールは難しいですね。

飢餓スイッチを入れない程度に、
食べ過ぎないように、
週1程度で好きなものを食べるんですけど、
まだ慣れていないので、
やら過ぎやら、
やらなさすぎになってしまっているような気がします。

うまくいけば、
ここのところ停滞していた
体重減少が、再び減少してくれるはずです。

今日のところは、
あまり体重変化はないですけど、
とりあえずは、
出張前の62kg台に戻します。

うまくいっていれば、
60kg突破まで、一気に行ってくれないかと、
取らぬナントカを楽しみにしてます(笑)

そういえば、
昨日、カープは2年連続のリーグ優勝!!
広島人としては、嬉しい限りですけど、
クライマックスシリーズで、
何かありそうな嫌な予感がしてます。
返す返すも鈴木がいればなぁ…
と思う今日このごろです。

広島の街は今年こそ、
日本一と盛り上がってます。
相手はやはりソフトバンクかなぁ…
終盤強かったですもんね。
龍仙的には書道芸術院の先生が多い
楽天イーグルスと対戦したいところですが、
これこそ、神のみぞ知るといったところですね。

さぁお次は第71回書道芸術院展です。
今年は調子良さそうなのと、
アパート借りて書くところを確保しているので、
少し気合を入れてみます。

そりゃそうと、
永田町がにわかにざわついてますね。
野党は準備が出来ていないので、
ワーワー行ってますけど、
ミサイルが飛んできても、
十分対応ができるよう、
憲法も含めて、現在の環境にあった法整備を
して欲しいものです。

あと、日本の領土なのに、
日本人が上陸できない島は
上陸しても何も言われないように、
して欲しいもんです。

そうそう、
そういえば、篆刻がえらいことになりそうです。
安いのもあるんでしょうけど、
書道芸術院関連の先生方から、
結構来てます。
長野から帰った夜に、
大阪の大御所から直接電話があり、
注文したいけど、おいくら?
との問い合わせで、
数10本注文を頂けそうです。
ただ、少々急ぎになりそうなので、
また、1日1本以上彫らないと、
間に合わなさそうです。

今回の篆刻ブレイクのとっかかりを
設定していただいた師匠には
改めて感謝ですね。
師匠の個展にも関わらず、
篆刻のお店を開かせてくれた、
師匠には足を向けて寝られませんです。
(実際のところ、頭が向いてます)
足は東京に向いてます(笑)

第3回粋仙会秋季書道展 案内はがき画像

第3回粋仙会秋季書道展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です