絶食ダイエット開始


突然ですが、
昨日から絶食ダイエットを始めました。

またダイエットかとおっしゃる向きもあろうかと存じますが、
ちょっとお菓子の食べ過ぎで太ってしまったのと、
前回の血液検査で落ち着いていた肝臓系の数値が
随分と悪化していて、
4項目すべて上向き矢印がくっついていて、
仕方なく再ダイエットです。

実のところ、
過去のダイエットでダイエット疲れを起こしていて、
心と脳が拒否していたんですけど、
体重計の表示が、常に70㎏を超える状況に鑑み、
脳が「やばいんじゃね?」と心に訴えてきたので、
やむを得ず再ダイエットに至りました。

ただ、ダイエットの方法ははてさて何にするベー
ということで、なぜか、頭に浮かんだのが
「絶食」
思い付きで頭に浮かんだまでは良しとして、
「えっなんで絶食?!?」と
実行担当の自分がいたわけで、
「だいじょぶか?」と思いつつ、
「まっやってみるか」ということで、
発想担当と実行担当の折り合いがついたので、
空腹を紛らすゼリーの素のゼラチンと、
こんにゃくを購入し、
悪魔のスープゼリーをまじぇまじぇして、
冷蔵庫で冷やしてます(笑)

とにかく、食べなくても死ぬことはないが、
水を飲まないと見事に死んでしまうということで、
水分補給かねがね糸こんにゃく入りゼリーを
おなかが空いたら口に入れてます。

特製悪魔のスープゼリーのレシピは
ゼラチン、水、糸こんにゃく、めんつゆ
です。
水にこんにゃくでは、
上手くもなんともないので、
糸こんにゃくスープよろしく、
日本人ならではの「めんつゆ」で適当に味付けです。
多少糖分もありますけど、
塩分補給も含めて、麺の替わりに糸こんにゃくです(笑)

そうは言っても、
そうそう大量には食べられないので、
ある意味、微妙なおいしさの方が
ダイエット効果は高いんじゃないかと
都合よく考えてます。

でもって、
絶食ダイエットを始めた後で、
絶食の注意点をネットであれこれ取得中です。

今回の初期ピークは71.2㎏
昨日が70.6㎏
今朝が69.7㎏
ということで、順調に減ってます。

どこまで行けるか、どこまで行くかについては
今回は目標体重もなくとりあえず65㎏を切って、
そこで、継続するか、中断するかも含めて、
再考することにしてます。

自爆防止のため、ダイエットの経過を
記録していきます。
で、昨日一日、食べ物らしきは、
こんにゃく程度なんですけど、
今朝もいつもと同様に快調な排便があり、
何が出てくるのかと思いきや、
いつもより、少し柔らかめな感じで、
ごまつぶが散見されました。
感想は「いつ食べたゴマだろう?」(笑)

今回は絶食ダイエットなので、
そのうち排便は途切れるでしょうけど、
消化器系内蔵の長期休暇もたまにはいいんじゃないかと…

あと、調べておかないといけないのは、
絶食からの通常食への復帰過程の注意点ですね。
いわゆるリバウンドにならないよう、
飢餓状態から一気に吸収しないために
抑えておくべきところなど、
少しお勉強しておきます。

そんなダイエット中に、
おそらく、毎日書道展の作品締切が来ます(汗)
なんとなくできてるんですけど、
最終は4月30日の練成会で仕上げます。

4月に入ってから、
頑張ろうと思わなくても、
なんだか仕事ができているなかなかいい状態が
続いているんですけど、
かつて経験したことがないので、
この状態が良いのか悪いのかの判断はできませんけど、
このご時世に生徒さんがちょぼちょぼ増えたり、
新たに川柳教室を始める羽目になってみたり、
新たな刺激にはこと欠かない
今日この頃です。

ぼんやりと頭に浮かぶのは、
「今年は大きな分岐点なんじゃないかなぁ…?」ってことです。
去年はイベントごとでよく働いたと思いますけど、
今年は自分事でよく働かないといけないみたいです。

あとは、宝くじの1等が当たるはずなので、
宝くじを買って、待つのみです(笑)

絶食ダイエット開始」への2件のフィードバック

  1. たんぱく質は抜いたらダメそうです。スープに鳥胸肉 を入れてお召し上がりください。また漢方薬で友人10㎏減量していました

    私も今人生MAX体重です。
    冬の運動不足、お菓子食べ過ぎです。
    暖かくなったので、ダイエット頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です