9月も終わりで、息子は20歳に

今日で9月は終わりますね。

昼間も随分過ごしやすくなり、屋外の放置メダカも産卵しなくなりました。

庭先には植えもしないのに、彼岸花が咲いてます。彼岸ですもんね。

で、息子は晴れて20歳になりました。家で祝うこともなく、バイト先の同じ誕生日の1年先輩と初居酒屋飲み会のようです。

まぁもう大人なので、どこで何をしようと親の知ったこっちゃないですけど、人様に迷惑を掛けないように「調子乗って飲み過ぎるなよ!」と忠告しておきました。

これからは就活、卒業、就職?と人生の第一分岐点に向かって忙しくなる彼ですが、応援するしか親的にはできないかもしれませんね。

朝晩ずいぶん涼しくなりました

 ここ数日朝晩は明らかに涼しくなり、もうじき20度を下回るようになるのではないかと思います。被り物復活も汗はかくものの熱中症になるようなこともなくトレードマーク復活で一安心です。

 ただ、細菌というかここ一週間体調がいまいちなので、早めに寝て何もしなくても早起きしてしまう日々が続いてます。早起きと言っても6時過ぎなので、聰早くもないですけど、前の日にハードな教室があると8時近くまで寝てます(笑)

 気温がいまだ高いせいなのか、今年生まれたメダカたちはいまだ産卵を繰り返してます。もう採卵孵化処理はしていないので、放置のまま針子になって食われて終了なんですけど、今日、何を思ったのか水槽についている卵を採取して別水槽に移してみました。

 徐々に気温が下がってきているので、累積250度に届くには多少日数がかかるかもしれませんが、これまた放置でどうなるか見てみます。

  先週から新規の書道教室の問い合わせが増えてます。久しぶりに篆刻の依頼も数本入りコロナ禍で減った実質生徒累計数を少しでもカバーできるので、年末までなんとか行けそうです。

 墨磨り機は筐体構造部分の設計検証がほぼ終了したところで、ちょっと一息入れてます。ここから先は龍仙の苦手な電気回路ということで、少々躊躇しているのも事実ですけど、年末までには初号機を完成させたいと思っています。

 並行して、目下の課題は来年の丑(牛)の年賀状です。おもしろかわいい系のキャラはできたんですけど、かっこいい系のキャラができなくてお悩み中です。

 中国新聞文化センターで恒例の年末宛名1日講習はおかげさまで定員を超える応募に講習日を1日増やすというかつてない盛況ぶりに少々慌ててます。

 今までは筆、ペン、ボールペンなんでもOKにしていたんですけど、今年は筆ペンに限定したのが良かったのかもしれません。

 今年は長野の審査会がお流れになったので、どこかに行きたい気分満点の龍仙ですけど、不用意な外出はできないご時世なので、もうしばらく待機ですね。

朝晩涼しくなったので、被り物復活

 コロナの影響でマスク着用を余儀なくされて、マスク+トレードマークと化している被り物で熱中症になりかけて、やむなく着用を中止していた被り物ですけど、本日より復活しています。

 テスト着用で今日一日行けるようなら、継続となりますが、頭痛などが発生した場合は、再度着用中止にします。

今もつけてますけど、まだ少し暑いような気がします。

お勤めの皆さんは今日から4連休の方もあろうかとおもいますが、外出がままならない状況下でいかに楽しく過ごすか、工夫のしどころですね。

龍仙は暑さとコロナで延期していた墓参りをしようと思ってます。

勝手に増殖 放置メダカ

今年に入ってからメダカの卵を採取育成していて、現在ちょっと増えすぎたかなぁレベルなんで、先月よく卵を産む白系幹之グループ6匹を庭先の放置壺に移して放置していたところ、1匹は★になり残り5匹は元気よくこの暑さをやり過ごしてくれました。

で、今朝餌をやろうと猫除けトンボ除けの網を捲って餌をやろうと思ったら、なんと、針子より少し大きめの体調1cmくらいの稚魚が視認で2匹泳いでました。

メダカは生まれたての針子や自分で産んだ卵を食らってしまうので、放置で生き残るためには隠れ家の水草が必須です。たまたま、よく成長してくれたマツモが隠れ家となっていたようで、おーーやるなぁってな感じです。

今年は依然グッピーとエビの繁殖用にしていた小さい水槽3個を2個はメダカ稚魚生育用、残りの1個はカージナルテトラ観賞用に変更し、玄関の大き目の水槽にヤマトヌマエビ、パンダプラティ(赤と白)、ドワーフグラミー(黄色)、バリアタスを追加して交雑の進んだ地味なグッピー水槽に色を追加しました。

その水槽は勝手にグッピーが増える水槽なので、うまくいけば、プラティやバリアタスも子供ができるかもしれません。

ドワーフグラミーは増やしてみたいですが、産卵方法とか小さい時の育成方法が卵胎生の3種とはちがうので、今は放置であちこちに泳いでもらってます。

メダカは今年の夏に孵化した個体もいまでは卵をつけて泳いでいて、寿命の短さを繁殖力(回数)で補っていることに関心仕切りです。

水槽で初めてグッピーを飼い始めてから3年目ですけど、初代のグッピーはほぼあの世にお届けし、今いるグッピーは買い足しが少々、ほとんどが初代の子や孫たちです。

玄関の水槽は若干過密飼育気味なので、汚れが多い=栄養が多いということで、水槽内は藻がきれいに生えていたんですけど、ヤマトヌマエビ導入後1週間で見事にお掃除完了していました。

水槽の話はさておき、書道教室の状況ですけど、

年末に中国新聞の1日講座で開くハガキの宛名講座はおかげさまで定員満タンで予備日をこしらえてキャンセル待ちをそちらに移動してもらえるようお願いしているところです。ありがとうございます。

あと、緑井4丁目教室には来週ご近所の小学生が見学体験にいらっしゃるようで、コロナで一時的に減ってしまった参加者を補うようにぼちぼち増えてきてます。

墨磨り機制作で結構なコストがかかっているので、ありがたい限りです。

今日は夕方から自宅から一番遠い岩国教室(車で片道約1時間)があります。連休前なので、少し早めに出発して向こうで時間をつぶす予定です。

年末に向けてヤフオクにも出品処分したいものが部屋に散乱してるんですけど、なかなか手が付けられません。

目下、年賀状のキャラクター丑を作成中です。

季節の変わり目は毎回懈くなる

毎日更新するつもりのこのブログも未だ習慣となっていなくて、飛び飛びになってます。

言い訳をするとすれば「ダルい」でしょうか。

夏から秋、冬から春の時期には毎回懈くなるので「アー又か」的な感じでやり過ごすしかないです。

ブログを書いていても文章のノリもキレも「んーー調子悪っ」って感じです。

生徒さんからは「更年期じゃないですか?」と言われてしまい「なるほど、そうかも」と思ってしまうくらい、体温調節が不調で意味不明な汗をよくかきます。

趣味程度にやっているFXも勘所が悪くて負けが込んでます。

順調なのはメダカと熱帯魚くらいかなぁ・・・

試作中の墨磨り機もパーツ作成用の3Dプリンターが1台壊れ自力で修理の羽目になってしまい、トドメは腰痛再発でもう諦めモードです(笑)

そろそろ秋冬への衣更えですねぇ・・・

・・・

この日曜は何もせず

いつもの日曜なら「今日は何もしない!」と決めても、何か仕事めいたことをしてしまうんですけど、昨日はホントに何もしない一日でした。

したことといえば、茄子とニンジンの水やりと不要作物の処分くらいです。仕事らしいことは何もせず夕食のお好み焼きを食べてYoutube見て本日は終了って感じでした。

ようやく涼しくなって来たので、「さぁやるぞ!!」的な気持ちになっても良さそうなもんですけど、体調が悪いわけでもないのに気持ちは上がりませんでしたねぇ。

まぁこんなことも悪いと決めつけず、なすがままなされるがままでも「良い」と思って最近は自分を追い込まないことにしてます。

師匠が生前は「藤井君は詰めが甘い!」とよく言われたもんですけど、今も変わらずの龍仙です。

今日は昼から本川古城園教室です。気合いは入れずにホンワカやろうと思います。

土曜は やはり くたびれる。

昨日は粋仙会の教室は、トリプル教室なんです。稼ぎ時の土曜ともいいます。

週末ということもあって疲れは適当に貯まっているのでそれなりにくたびれるんですけど、昨日は教室ごとに大雨に見舞われて、随分といつもよりくたびれました。

雨男な龍仙においては、雨自体は慣れてるんですけど、ここ最近の振り方は正にスコール。傘は差してても足下は跳ね返りでビジョビジョです。

気候の極端化は、ここ最近の流れですけど、季節感というか春と秋が短くなって、日本の良さが一つ消えかかってるような気がします。

教室で季節のお手本を書くときには「最近季節感がないですよねぇ・・・」お決まりのフレーズが付いてます。

さてさて、

書道以外のネタで申し訳ないですけど、今年はミニトマトが大豊作で未だに収穫中です。

ただいままでの収量は何と1000個超ということで過去にはない最大収量です。

ただ、茄子は肥料加減を間違えて酷暑中に花が止まってしまい、ただいま秋茄子再生中です。後胡瓜はベト病で壊滅しました。

今年初栽培の空心菜(エンツァイ)は絶好調、ルッコラは大失敗(笑)でした。

でもって、抑制栽培のトウモロコシはアワノメイガにやられてるのでおそらく収穫なしになります。

次の期待はニンジンです。

今日はこの辺で・・・

5月以来のブログ更新 その理由とは

コロナ休暇入り以来、コロナ休みは終わったもののブログ更新には至らず、申し訳ない。

言い訳の理由はいくつかあるんで、久しぶりのブログ更新は言い訳ブログです(^^;;)

1つは、4月に移転した緑井4丁目教室の稼働に結構手間取りました。平行して生徒さんがオープンラッキーでバタバタっと新規でお見えになり、あたふたしてました。

もう一つは、現在も進行中ですが、特別給付金で3Dプリンターを購入!!こちらは楽しく玩ばれ中です。

レーザー彫刻機と簡易NC機も買ったんですけど、未だそこまで手が回らず、組み立てて放置状態です。

さらにもう一つは最大の言い訳で、よせばいいのに墨磨り機を自作中。3Dプリンターを買い足して、墨磨り機の部品を作ったり、粗組みして可動部分や固定箇所、強度、摩擦をチェックしたり、電機部品の購入と回路設計・・・

とまぁ、今になってエラいことになってドツボってます。あっそうそう、使いすぎで、電源のヒューズがぶっ飛びました(笑)・・・さすがの中国製!でも、修理もそれなりに楽しかったりします。納期がないというのは気楽なもんです。

中国製は品質のバラツキは日本製にはないクオリティーで同じ製品でも当たり外れは相当なもんですが、基本の勉強にはなりますよ。

てなことで、今日から、だらだら日記再開します。