第5回粋仙会書作展 松川涼仙 2点

ゆく春や

蓬はよもぎと読みます。文字数が少ない上に、漢字の画数が多く、しかも、平仮名は単純な文字が多いという難しい課題ですが、膜まとめました。

あまがえる

むずかしい連面も随分と慣れてきましたかえるの姿が見えてきましたか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です