湿気と微妙な暑さ

今日は雨が降ったりやんだりですね。
やむとむしむし暑いです。
なんか、根拠はないですけど、
梅雨明けが近いんじゃないかと…

さてさて、
展覧会ラッシュもようやく落ち着き、
明日は緑井4丁目教室の看板を上げようかと思います。

生徒さん大募集中ですので、
お気軽に体験にお越しください。
体験は無料に加えて
視界も無料になります。

道具はお持ちのもの優先で不足分を
購入してもらうことにしています。
新たに買ってお越しにならなくても
大丈夫です。

で、今日は古城園教室だけなんですけど、
生徒はまぁぼつぼつ
でもって、龍仙はというと
溜まっている篆刻を戦闘速度でホリホリしてます。

今日は5本上がりました。
帰ってから、箱入れやらが待ってます。
昨日は4本、今日5本、字入れ済みが4本、
印稿済みが10本程度、受注しただけが3本
住所スタンプが3個、
まだまだ篆刻は続くのでした(笑)

でも、まるで苦ではなく、
むしろ、コリコリという音と、
出来上がっていくプロセスが
なんか好きです。

明日で6月も終わりですねぇ。
龍仙的には怒涛の6月でしたけど、
皆さんはどんな年の前半でしたか?

龍仙としては今年の前半は
今までで一番といえるくらい
忙しくて、充実した半年でした。

先日、書道芸術院では、
各支局総局から1名程度選出される
企画委員とやらに任命されて、
来月東京で初会合があるんですけど
未来の幹部とおだてられて
どんな仕事をするのかもわからないうちから、
その気になって、最高のご褒美だと思っいる、
なんとも緩い頭の龍仙です(笑)

これで、東京に行く機会も、
増えそうです。

経費は最低限出してくれるので、
ありがたいんですけど、
とりあえずは立て替え払いなので、
立て替えが辛い時期もあるかもです。

とはいえ、経験的には、
今よりも、随分と苦しい時期でも、
何とか回せていたので、
なんとかなるでしょう。

それよか、息子の大学進学資金のほうが
心配です。入ればの話ですけどね(笑)
あと1年と半年後には状況が判明しますよ。

来週は期末試験と言っていたので、
頑張ってほしいというか、
下手に応援しないほうが
微妙なプレッシャーがかからなくて
いいかもです(笑)

第5回粋仙会書作展開催中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です